Sturdy Style

We define the relation between human and life stage.

Home Works No.482
S-HOUSE

No. 482

S-House

S-HOUSE

所在地
東京都 練馬区
施工
2017年
工法
木造軸組工法
敷地面積
87.97m²
延床面積
77.81m²

都内特有の厳しい斜線制限に合わせて、
その敷地の可能性を最大限に活かす事を念頭におきました。

合理的に考えると、全ての形は予め決まっていたのかもしれません。
広さや光や収納量や、物理的な量で測れるものが全てであれば。

或いは個性というものを前提とした時に、
全ての合理性や客観性は無効になるのかもしれないと思いました。

生活の仕方や譲れないものや、
ブラケット照明のソケットの形状や。

もしかすると僕たちに出来ることは、
それらを慎重に(或いは大胆に)配置していく事なのかもしれません。

客観性を排除して、その敷地とお施主様だけに向き合うことで、
見えてくる景色は変わると思います。

とても素敵な照明や、アクセントとなる玄関収納や階段や窓や、青い扉や。
お施主様の想いが、随所に散りばめられています。

それらが共通の言語となり、そこに住まうご家族の暖かい場所になるのであれば、
それはとても意味のある事だと思います。

pagetop