WORKS

360 H-House

緑豊かな眺望を活かした北側テラスの家

大きなテラスや中庭のある家 自然素材への憧れとこだわり

[ 所在地 ] 千葉県流山市

[ 竣 工 ] 2013年

[ 工 法 ] 木造2階建て

[ 敷地面積 ] 81.01m²

[ 延床面積 ] 78.94m²

三角州のような二つの道路に挟まれた敷地。

南側は閑静な住宅街、北側は緑豊かな公園に面しています。
ご要望はもちろん『緑を眺めながら暮らせる家づくり』。
でも緑があるのは敷地の北側。

「北側にテラスをつくっても暗いんじゃないか。」

そんな不安を抱えていらっしゃいました。

出来上がったのはそんな不安を払拭するに十分な明るく開放的なアウトドアリビング!
解決したのは外からは見えない屋上でした。

折角の素敵な眺望も洗濯物が見えては台無しになってしまいます。
そこで、もう一つの実用的なテラスを屋上に配置。
室内を三角屋根の形をそのまま吹抜けとし、屋上の光を室内に落とします。
室内の採光は屋上テラスから、北側に面したテラスは南からの光に照らされた公園を観ながらも涼しく居られる落ち着いた空間に。
三角屋根はどこか懐かしい山型の吹抜け空間を。
屋上は採光を。
北側テラスは眺望を。

そんな欲張りな家を実現できるのも設計力があってこそ。

back