WORKS

150 N-House

「住まいは住まいて(設計者)に似る」

趣味を満喫する家

[ 所在地 ] 埼玉県朝霞市

[ 竣 工 ] 2010年

[ 工 法 ] 木造2階建て

[ 敷地面積 ] 100.51m²

[ 延床面積 ] 107.44m²

自宅で教室を開きたいということ、
またダイニングとリビングが一体ではなく
適度な距離のあることが最優先の要望でした。
そこで、一階には教室をかねたダイニングを中心に配置、
中二階にリビングを設け、パブリックとプライベートスペースを
穏やかに繋ぐプランを核に、無垢の素材感を活かした
開放的な空間をご提案しました。

住まい手が理想の住まいのイメージを持ち、
我々設計者がそれを汲み取りどんなコンセプトで
住まいをつくっていくかはもちろん重要なことですが、
私はコンセプトが明快であることより家ができるまでの過程や
住まい手と設計者のパーソナリティをいかに反映するかが
重要だと考えています。リラックスして打ち合わせすることで
リラックスした住まいが生まれます。もちろん、今回の住まいも
そんなムードで家づくりを進めることができました。
住まい手であるリラックスムードなお二人に感謝!です。

back